【体験レポート】DMM英会話のプラスネイティブプランの評判・料金は?

  • DMM英会話のネイティブプランって実際どうなの?
  • 初心者の自分はどのプランを選んだら良いのかな?
  • 値段と講師以外の違いはある??

このような疑問にお答えします。

DMM英会話には「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の2つがあります。

さき

初心者の私でもやっぱりネイティブ講師のレッスンの方がいいのかな?でも高いなぁ…

料金もかなり違うし、できればプラン選びで失敗したくないですよね。

そこで本記事では、DMM英会話歴1年以上、プラスネイティブプランも半年利用した私が率直な意見・感想をお話します。

この記事を書いた人

こたつ

DMM英会話歴1年半(オンライン英会話歴5年以上)

2021年英検準1級取得。

30歳のとき英語力ゼロから独学で英語学習をスタート。独り言・オンライン英会話を取り入れ英語が話せるように。(プロフィール参照

記事の内容
  • 発音のきれいさやネイティブ表現を学べたり評判はいい
  • プラスネイティブプランは、ネイティブの表現・発音を身につけたい人中上級者もしくは日本語解説が必要な超初心者向け
  • プラスネイティブプランの料金はスタンダードプランの2倍以上というデメリットもあり

\ 無料体験後の自動課金なし /

今なら2回体験できます!

目次

DMM英会話のプラスネイティブプランとは?

DMM英会話のプランはスタンダードプランとプラスネイティブプランの2つに分けられます。

その違いは以下の3つです。

  • 講師
  • 料金
  • 学べる言語
こたつ

以下の表にまとめました!

スクロールできます
スタンダードプランプラスネイティブプラン
講師非ネイティブ講師ネイティブ講師・非ネイティブ講師・日本人講師
料金(税込)毎月8レッスン 5,450円
(1レッスン681円)
毎日1レッスン 7,900円
1レッスン255円
毎日2レッスン 12,900円
(1レッスン208円)
毎日3レッスン 17,900円
(1レッスン192円)
毎月8レッスン 12,980円
(1,623円)
毎日1レッスン 19,880円
(641円)
毎日2レッスン 38,980円
(629円)
毎日3レッスン 56,920円
(612円)
学べる言語英語英語、韓国語、中国語、日本語
スタンダードプランとプラスネイティブプランの違い

プランの違いは上記3点を抑えておけば問題ありません。

1つ1つ順番に解説するので安心してください。

講師の違い

プラスネイティブプランは、ネイティブや日本人講師含め、すべての講師のレッスンを受けることが可能になります。

こたつ

ネイティブ講師の国籍は以下の通り

DMM英会話ネイティブ講師の国籍

  • アメリカ
  • イギリス
  • カナダ
  • オーストラリア
  • ニュジーランド
  • アイルランド
  • 南アフリカ
  • 日本
  • 台湾
  • 韓国

それに対してスタンダードプランは、フィリピンやヨーロッパ諸国など非ネイティブ講師のレッスンとなります。

  • とにかくネイティブの発音や語彙を覚えたい!
  • 日本人に文法などのわかりやすい解説をしてほしい!

という場合はプラスネイティブプランがおすすめです。

さき

いきなりネイティブ講師ってハードル高そう…

こたつ

日本人講師を選べば日本語で質問できるから安心だよ!

料金

プラスネイティブプランの料金は、毎日1レッスンの場合、19,880円です。

こたつ

プランごとの料金を見てみましょう!

スクロールできます
スタンダードプランプラスネイティブプラン
毎月8レッスン5,450円12,980円
毎日1レッスン7,900円19,880円
毎日2レッスン12,900円38,980円
毎日3レッスン17,900円56,920円
料金の違い
さき

比べると2倍以上の差があります

通学型の英会話スクールなどと比べるとかなり安いですが、週2回ペースでも1万円を超える金額です。

ただ、マンツーマンでネイティブ講師のレッスンを受けられることを考えると妥当な金額なのかもしれません。

こたつ

参考までに人気オンライン英会話サービスのネイティブ講師レッスンの金額を載せておきますね

スクロールできます
オンライン英会話ネイティブ講師1レッスンの価格
DMM英会話1レッスン641円
Cambly1レッスン966円(毎日30分プランの
場合)
ネイティブキャンプ1レッスン1,000円(予約料)
レアジョブ1レッスン1,980円(予約チケット3枚分)
料金の違い

基本的にネイティブ講師とのレッスンはどこも割高になります。

まずはコストを抑えて英会話を試してみたい場合はネイティブのプランは不向きかもしれませんね。

こたつ

私は1年DMM英会話のスタンダードプランを使って効果が出ました!

1年DMM英会話を使った効果については以下の記事で動画付きで紹介しています。

ネイティブとのレッスンも魅力的ですが、

後からいつでも簡単に変更できるので、無理のないプランで継続するのが得策です!

学べる言語

DMM英会話のプラスネイティブプランは英語の他に、韓国語や中国語も学ぶことができます。

  • 英語
  • 韓国語
  • 中国語
  • 日本語

韓国人・台湾人のネイティブから学ぶことができます。

ただし、講師陣は日本語を話せないので英語力は必要になります。

スタンダードプランは学べる言語は英語だけなので、他の言語学びたい人はプラスネイティブプランにする必要があります。

  • 英語

言語に関しては英語だけ学べればいい人が多いと思うので、ここは大きな差にならないかもしれません。

DMM英会話プラスネイティブプランの良い評判・口コミ

  • 実際に利用した人の感想が知りたい
  • プラスネイティブプランって本当に値打ちある?

料金もだいぶ違うし、プラスネイティブプランで本当に良かったのか実際の体験談が気になりますよね。

そこでX(旧Twitter)からリアルな声を調べました。

良い口コミ① ネイティブ講師の発音のきれいさ

ネイティブの発音の違いがいちばんの魅力だという声が多かったです。

プラスネイティブプランは毎日ネイティブ講師とレッスンが可能になります。

当然、訛りがある講師よりも聞き取りやすいですし、正確な発音矯正もしてくれるので自分の発音も良くなります。

細かい発音のミスも気がついてくれるので、きれいな発音を目指したい人にとってはメリット大ですね。

良い口コミ② ネイティブの表現が学べる

ネイティブは独特な言い回しや、私たちが思いつかないような表現を使って会話をします。

ネイティブ講師とレッスンすることで自然な表現やスラングをたくさん学ぶことができるので、

表現力豊かな英語力を身につけることができます。

良い口コミ③ 日本語で英語を学べる

日本人講師とのレッスンなら、困ったとき日本語で説明してくれます。

こたつ

初心者のときって文法などの説明を英語でされても正直しっくりこないことが多いんです

結局わかったふりをしてレッスンが終わってしまい何も学ぶことができなかったなんてことも…

中級者でも難しいと感じることがあるので、初心者はなおさらではないでしょうか。

超初心者でも日本語の解説ならスッと入ってくるので、不明点がなくなれば1レッスンがかなり充実します。

DMM英会話プラスネイティブプランの悪い評判・口コミ

  • プラスネイティブプランの不満点はある?
  • 実際の利用者の悪い評判・口コミが知りたい

良い話だけでなく、マイナスな部分も知っておきたいですよね。

利用者の声をリサーチしたので紹介していきますね。

悪い口コミ① 料金が高い

スタンダードプランと比べると料金は2倍以上します。

長く続けていくとなると大きな出費になりますよね。

英語学習にたくさん投資できる人には良いですが、コストを抑えて継続したい人にはおすすめしにくいです。

悪い口コミ② 聞き取るのが難しい

講師がネイティブの場合、スピードと語彙の部分で聞き取りにくいという声がありました。

ネイティブは発音はきれいな反面、ナチュラルスピードだし表現も豊富。

慣れるまでは大変と感じる人も多いです。

DMM英会話のプラスネイティブプランのメリット

ここからは、私が実際に使ってみて感じた部分をレポートしていきます。

実際に利用して良かったメリットを以下にまとめました。

  • ネイティブ表現をたくさん覚えられる
  • リスニング力が上がる
  • 発音が良くなる
  • 日本人講師のレッスンが受けられるので安心

メリット① ネイティブ表現をたくさん覚えられる

プラスネイティブプランをやってみていちばん良かったのは、ネイティブの使う表現にたくさん触れられることです。

非ネイティブの講師が日常的に使う表現とネイティブの表現はけっこう違います。

私は「〜がすごく好きです」と言いたい時は、いつも「I really like~」と言っていましたが、

「I’m a big fan of~」という表現を教えてもらい、今では毎日のように使っています。

その場に適した最適な表現を教えてくれるので、「伝わる英語」から「より自然な英語」へ磨きをかけることができました。

こたつ

私はレッスンの復習時にネイティブライクな表現をメモアプリにメモするようにしています。

メリット② リスニング力が上がる

ネイティブのナチュラルなスピードと言い回しを普段から聞いておくことで、ネイティブ英語のリスニング力を鍛えておくことができます。

ナチュラルスピードだし、学校では習わないような自然な言い回しをされることも多いです。

最初は聞き取りに苦労することもありますが、

数ヶ月継続すると慣れてきて聞き取りやすくなってきます。

こたつ

自動録音機能を使って聞き取れなかった部分を何度も聞いて、聞き取れない原因分析をするのがおすすめです

私も今ネイティブ講師とのレッスンを中心に受けているので、リスニング力のアップを日々実感しています。

メリット③ 発音が良くなる

ネイティブ講師のレッスンを受けてから間違いなく発音が良くなりました!

独学で発音記号を覚えて独り言で練習しながら、ネイティブ講師にチェックしてもらうことを繰り返しました。

発音を厳しく指摘してほしいという旨を伝えていたので、たくさんフィードバックをもらってひたすら矯正を繰り返し、

今では発音で聞きかえされることはほとんどなくなりました。

こたつ

ネイティブは発音ミスはすぐに気がつくので、発音を伸ばしたいならネイティブは間違いないなと感じました!

メリット④ 日本人講師のレッスンが受けられるので安心

初めてのオンライン英会話は緊張するので、超初心者なら日本人講師のレッスンが受けられると安心だと思います。

私は最初のレッスンはフィリピン人講師でしたが、How are you?と Nice to meet you以外は聞き取れなかったので、

慣れるまでは日本人講師のレッスンを受けたかったなあと思うことはあります。

困ったときに日本語で対応してくれるので、英語では難しい疑問もリラックスして聞くことができます。

\ 体験後の自動課金なし/

DMM英会話のプラスネイティブプランのデメリット

もちろんプラスネイティブプランのデメリットもあります。

プラスネイティブプランのデメリットを3つ紹介します。

  • 料金が高い
  • リスニングが難しい
  • 英語の教え方が上手な訳ではない

デメリット① 料金が高い

繰り返しになってしまいますが、料金が高いのはやはり痛いですよね。

スクロールできます
スタンダードプランプラスネイティブプラン
毎月8レッスン5,450円12,980円
毎日1レッスン7,900円19,880円
毎日2レッスン12,900円38,980円
毎日3レッスン17,900円56,920円
料金の違い

2倍以上の料金差があるので、ネイティブ講師に対していかに価値を感じるかだと思います。

初めてオンライン英会話を始める人はなるべくコストを抑えたい人が多いかもしれません。

こたつ

DMM英会話の非ネイティブ講師は質も高いので、スタンダードプランから始めるのも全然ありです

デメリット②リスニングが難しい

リスニング力が伸びた反面、聞き取りに苦労することは多いです。

超初心者がネイティブ英語を聞き取るのは難しいと感じました。

なぜなら知識の少ない初心者が、ネイティブの使う語彙の多さ、スピード、音の変化などに対応するのは難しいからです。

数ヶ月経って、更にレベルアップしたい段階でプラスネイティブプランに変更するのが最適なプランだと感じます。

デメリット③英語の教え方が上手な訳ではない

講師がネイティブだからといって、必ずしも英語の教え方がうまいわけではないです。

「なんでさっきの文章じゃだめなんですか?」

と質問しても納得できる回答じゃなかったり、「そもそもそういうものだから」という回答だったりすることが多いです。

ネイティブ講師は感覚的に英語を話しているので、なぜなのかを言語化するのは難しい場面が多いみたいですね。

私たち日本人も、「彼は」と「彼が」の違いを言葉で説明するのは難しいですよね。それと同じで、第2言語として学んでないネイティブの解説はしっくりこないときもあります。

「プラスネイティブプラン」と「スタンダードプラン」どっちがおすすめ?

DMM英会話のプランは結局どちらがおすすめか、両方使った私の経験から、それぞれおすすめできる人をまとめました。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • 英語中級者から上を目指す人
    発音をネイティブに近づけたい人
  • ネイティブの表現をたくさん覚えたい人
  • 中学レベル以下の英語力で日本語の解説も必要な人
  • コストを抑えて英会話学習を継続したい人
  • 初めてオンライン英会話にトライする人

詳しく解説します。

プラスネイティブプランがおすすめな人

ネイティブの表現をたくさん覚えたい、もっとハイレベルを目指したいなら料金が高くなってもプラスネイティブプランは値打ちあります。

非ネイティブ講師とのレッスンに慣れてきた初中級者であれば、ネイティブとの会話は良い負荷がかかりますし、さらに自分の英語力を伸ばすことができます。

超初心者でいきなり英語のみのレッスンが不安な人なら日本人講師を選べるので、非ネイティブと日本人講師を併用しながら英会話力アップさせることができます!

さき

非ネイティブと日本人をうまくローテすれば英会話に早く慣れそう

プラン選びのアドバイス

英会話が初めてで日本人講師を希望しているけど、コスト的に続けられるか不安…

という場合は1ヶ月だけプラスネイティブにして、次の月からスタンダードプランに変更するとリスクを最小限に抑えられます。

スタンダードプランがおすすめな人

「とにかくコストを抑えたい」、「オンライン英会話が初めてで長く継続させたい」人はスタンダードプランがおすすめです。

たしかに日本人講師は選べなくなりますが、1ヶ月ほどレッスンを受ければ英語だけのレッスンも慣れてきます。

こたつ

私もほとんどスタンダードプランで継続しました!

非ネイティブでも質の高い講師はたくさんいますし、教え上手な講師ももちろん多いです。

一度良い講師を見つけたらスタンダードプランで十分楽しめます。

英会話上達の鍵は継続することなので、無理のないようにプラン選びしてくださいね。

プラン選びのアドバイス

スタンダードプランから始めて、非ネイティブ講師では物足りない中級者になった段階でプラスネイティブに変更するとさらにレベルアップが期待できます!

こたつ

もちろん変更しなくても効果はかなりあります!

よくある質問

DMM英会話プラスネイティブプランのよくある質問をまとめました。

よくある質問5つ

  1. プランの違いが知りたい
  2. プランの変更はできる?
  3. スタンダードプランの講師も受けられる?
  4. プラスネイティブの体験レッスンはあるの?
  5. プラスネイティブプランのメリットとデメリットは?
さき

契約する前に知っておこうね!

プランの違いが知りたい
スクロールできます
スタンダードプランプラスネイティブプラン
講師非ネイティブ講師ネイティブ講師・非ネイティブ講師・日本人講師
料金(税込)毎月8レッスン 5,450円
(1レッスン681円)
毎日1レッスン 7,900円
1レッスン255円
毎日2レッスン 12,900円
(1レッスン208円)
毎日3レッスン 17,900円
(1レッスン192円)
毎月8レッスン 12,980円
(1,623円)
毎日1レッスン 19,880円
(641円)
毎日2レッスン 38,980円
(629円)
毎日3レッスン 56,920円
(612円)
学べる言語英語英語、韓国語、中国語、日本語
スタンダードプランとプラスネイティブプランの違い
プランの変更はできるの?

いつでも変更できます。スタンダードプランからプラスネイティブプランへの変更は手続き完了次第すぐに変わります。プラスネイティブプランからスタンダードへは利用中のプランの期限終了後に切り替わります。

スタンダードプランの講師も受けられる?

プラスネイティブプランでもスタンダードプランの講師を受けられます。レッスンを受けられるのはネイティブ・日本人講師・非ネイティブ講師です。

プラスネイティブの体験レッスンはあるの?

無料体験でネイティブとのレッスンはありません。体験を希望する場合は、「プラスネイティブプラン体験チケット」(1枚1,500円)を購入することで体験できます。

プラスネイティブプランのメリットとデメリットは?

メリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット
デメリット
  • ネイティブ表現をたくさん覚えられる
  • リスニング力が上がる
  • 発音が良くなる
  • 日本人講師のレッスンが受けられるので安心
  • 料金が高い
  • リスニングが難しい
  • ネイティブの教え方が上手な訳ではない

まとめ

今回は、DMM英会話のプラスネイティブプランについて私の体験談と、料金や評判についてお話しました。

まとめは以下のとおりです。

記事のまとめ

プラスネイティブプランの特徴

  • 選べる講師:ネイティブ講師・日本人講師・非ネイティブ講師
  • 料金:1日1レッスン(25分)で19,880円
  • 学べる言語:英語・韓国語・中国語・日本語

プラスネイティブプランの口コミ・評判

  • ネイティブの発音がきれい
  • ネイティブの表現が学べる
  • 日本人講師の解説が◎
  • 料金が高い

プラスネイティブプランがおすすめな人

  • ネイティブの発音、表現を習得したい人
  • 英会話中級者で上級者を目指す人
  • 超初心者で日本語が話せたら安心な人

プラスネイティブプランは、表現力や発音を伸ばしたい人にはうってつけのプランです。

しかし料金が2倍以上になるので、不安な人はまずはスタンダードプランで始め、

慣れてきたころにプラスネイティブプランに挑戦するのがおすすめです。

DMM英会話は無料の体験レッスンが2回できるので、合っているか不安な人はまず体験してみることをおすすめします。

\ 無料体験後の自動課金なし /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次